2017年02月11日

単行本収録『魔法少女搾精マシーン』の紹介です。

2月24日に刊行予定の単行本に収録される作品を、少しずつ紹介してい行きます。

今回は『魔法少女搾精マシーン』です。強いヒロインが敵によりふたなりにされ、機械によって愛情もなく射精させられます。

女魔法闘士レイリは、宿敵にふたなりになる呪いをかけられてしまう。
取り逃がした宿敵をおい、宿敵の眷属の妖魔を狩っていくレイリ。しかし眷属を狩るほど、奴らの魔力をすって、呪いのふたなりチンポが勃起してしまう。

ふたなりチンポによって濃縮された魔力は、新たな敵を生んでしまう精液をつくるので、射精は厳禁。射精への快楽に耐えるレイリ。
そこに復活した宿敵が現れ、機械によってレイリのチンポを無慈悲にシコリまくります。
女の子なのに、連続射精地獄に陥るレイリはどうなってしまうのか・・・!


相手が機械なので、どういうアイテムを出すか工夫しました。
あと強制的に射精というコンセプトがあったので、『精液を固めて、無理やり引っこ抜く』というアイディアが出た時は我ながらアホやなぁと思いましたが、編集さんにはそこが良かったようですw

単行本収録にあたり、20ページ中19ページに何らかの修正を入れました。
※局部の修正はこちらでつけたものです。実際の商品とは異なります。


単行本の情報はこちらです。
【戦うヒロインの陵辱エッチを集結!菅野タカシ先生初単行本2月24日発売!!】 http://ktcom.blog56.fc2.com/blog-entry-2828.html


ms-018syuusei-sam.jpg ms-015syuusei-s2.jpg ms-007syuusei-s2.jpg

ms-007s-hikaku.jpg

ヒロイン レイリ.jpg 機械各種.jpg 敵 神魔ヴェルーゼ.jpg
posted by 菅野タカシ(旧 くもいたかし) at 09:14| Comment(0) | 日記